トマトジュース”藍”

 
高糖度の「ラブリー藍」という品種のミニトマトを使った北広島市発のトマトジュースです。水も食塩も化学調味料も入れずに、サラッとした喉越しの、ゴクゴク飲めるトマトジュースに仕上げました。
札幌の有名レストラン「コノヨシ」が監修し、トマトジュース特有の青臭さもエグ味も無い、飲み終わった後にまた飲みたいと思うジュースに仕上げました。
トマトジュースが苦手な方も飲みやすいサラッとした上品な味なので、贈答用や手土産にもおすすめです。
またラブリー藍という品種は、ヘタが開いていて見た目にもかわいらしい特徴があり、ジュースのパッケージデザインのモチーフにもなっています。
 
 

市販販売先

・北広島市内販売先
 ・ホクレン食と農のふれあいファームくるるの杜
 ・札幌北広島クラッセホテル
 ・生活協同組合コープさっぽろ(エルフィン店、北広島店)
・北広島市外販売先
 ・炭火肉焼き倉庫CONOYOSHI(監修レストラン)
 ・洋食コノヨシ(丸井今井店)
 ・きたキッチン(オーロラタウン店)
 ・北海道どさんこプラザ(札幌店、有楽町店(東京)、名古屋店、楽天市場)
 ・生活協同組合コープさっぽろ(札幌市、江別市、石狩市など)ほか
 
当ホームページ・お問い合わせにてご注文もお受けしております。
 
 

美味しい飲み方

すっきりとした味わいを楽しむ

保存料などは一切入っておりません。氷などは入れずに冷蔵庫でよく冷やすだけで美味しくお召し上がりいただけます。
 

朝に飲むのがおすすめ

リコピンとは植物などに含まれる赤色やオレンジ色の色素成分のひとつでβカロテンなどの仲間です。
抗酸化作用が高く、なんと同じく抗酸化作用を持つビタミンEの100倍以上!健康や美容の面からも様々な効能が期待されています。
そんなリコピンは朝が最も吸収が良いことが明らかになっています。
生のトマトは青臭さがあったり、毎日丸ごと食べるのは難しいですよね。トマトジュース藍は毎日継続して飲めるように、食塩や砂糖、化学調味料は一切不使用。トマトの青臭さやエグ味の非常に少ないトマトジュースです。
毎朝の日課にいかがでしょうか。
 
 

保存方法

開封しなければ常温で一年保存

開封前であれば常温でも大丈夫です。
ただし、夏場は直射日光などは避けての保存をお願い致します。
おまとめ購入でたくさん買って冷蔵庫に入らなくても焦らずにお飲みいただけます。
 

開封後はお早めに

中村農園のトマトジュースは保存料などが入っていない為、開封後はお早めにお飲みください。
 
 

アレンジメニュー

中村農園のトマトジュース藍には余計なものが入っていないので、料理の隠し味やドリンクの割り物としてもおすすめです。
 

レッドアイ

分量 ビール1:トマトジュース藍1
作り方 よく冷やしたトマトジュース藍をグラスに注ぎ、さらにビールを注いで軽く混ぜて出来上がり